~中小企業のコロナウイルス自粛期間対策~担当者が休んでも停滞しない役割分担

今回は中小企業のコロナウイルス自粛期間対策担当者が休んでも停滞しない役割分担というテーマです。


長期休養や退職する社員が発生した場合その人しかできない仕事があると、会社は機能不全に陥ってしまいます。


そこで必要なのがマニュアルです。


しかしノウハウがないと分かりやすいマニュアルを作る事ができません。


どうすれば簡単に分かりやすいマニュアルが作成できるか、

今だからできる!自粛期間対策として、マニュアル作りを分かりやすく解説します。


動画セミナーを見るには、下記の「再生ボタン」をクリックして下さい。



中小企業を幸福にする経営

601-8454 京都市南区唐橋経田町12番地5