社員提案制度による商品開発のすすめ

今回は社員提案制度による商品開発のすすめというテーマです。 ヒット商品を開発する。 中小企業では社長が商品開発をする事が多くありますが、たとえヒット商品が生まれても、他社がすぐにマネをし時代遅れになります。 企業が存続するためには、新たなヒット商品を連発して生み出さなければなりません。 そのためには、経営者1人がアイデアを出し続けるのではなく、多くの人が商品アイディアを出す仕組みを考えなければなりません。 今回は社員が商品アイデアを出す仕組みづくりとして、社員提案制度について事例を交えて解説をします。 動画セミナーを見るには、下記の「再生ボタン」をクリックして下さい。



中小企業を幸福にする経営

601-8454 京都市南区唐橋経田町12番地5