会社を成長させる人材は自分の言葉で何事も語れる

会議などで話す時、資料をただ棒読みするだけであったり、当たり障りのない現状報告をする社員が多く見られます。


これらの問題は、自分で物事を考えず自分の言葉で話していないという事です。


では自分の言葉で話すことが企業でなぜ重要なのか、お話します。


動画セミナーを見るには、下記の「再生ボタン」をクリックして下さい。



中小企業を幸福にする経営

601-8454 京都市南区唐橋経田町12番地5