【新技術・新知識編】半導体の争奪が国家の繁栄を左右する~ホンダ6割減産半導体不足で景気に暗雲~

ホンダは、今年8月から9月における国内四輪車工場の生産見通しを発表し、約60%の減産となる見込みである事が分かりました。


なぜこのような減産に踏み切らざるを得なかったのか?


原因の1つに半導体不足をあげることができます。


今回の動画では、半導体不足が日本や世界経済に与える影響と、今後半導体を確保していくために世界各国がどのような施策を打っているのか、お話します。


動画セミナーを見るには、下記の「再生ボタン」をクリックして下さい。